●日本介護福祉士会倫理綱領とは?

●日本介護福祉士会倫理綱領とは?

 

 

 

 

案件紹介も面接設定も条件交渉もすべてお任せ|スマイルSUPPORT介護

 

 

 

 

 

 

前回では、介護福祉士のキャリアパスについて解説をしました。今回は「●日本介護福祉士会倫理綱領とは?」について解説をしていきます。…

 

 

 

 

 

 

 

「日本介護福祉士会倫理綱領」

 

 

 

 

 

 

 

は「前文」と「理念」に分けられています。まずは、前文から解説をします。

 

 

 

 

 

 

 

●前文

  • ・介護福祉の専門職として倫理綱領を定める
  • ・専門的知識を高める
  • ・技術を高める
  • ・住み慣れた地域で住めるように、支援をする(利用者など)

 

 

 

 

 

 

 

倫理綱領の全文は、このように、介護福祉士としての「あり方」について定められています。それでは、次に介護福祉士の重要事項についてまとめます。

 

 

 

 

 

 

 

●介護福祉士の理念

 

○利用者本位(自立支援)

  • ・基本的人権を擁護する
  • ・利用者本位を尊重する

○専門的サービスの提供

  • ・専門的知識を習得
  • ・専門的知識の研鑽

○プライバシーの保護

  • ・個人情報を守る

○総合的サービスの提供(他職種連携)

  • ・福祉
  • ・医療
  • ・保健
  • ※多様な職種と連携を行う

○利用者ニーズの代弁

  • ・利用者のニーズを代弁する

○地域福祉の推進

  • ・地域の介護問題の解決

○後継者の育成

  • ・教育水準の向上
  • ・後世の育成

 

 

 


 

 

 

 

 

 

このような事項について理解をしておきましょう。「日本介護福祉士会倫理綱領」は介護福祉士試験で頻発に…

 

 

 

 

 

 

 

「出題」

 

 

 

 

 

 

 

されています。必ず理解をしておきましょう。それでは、介護福祉士会倫理綱領について解説をします。

 

 

 

 

 

 

●日本介護福祉士会倫理綱領

 

前文

  • ・介護福祉ニーズを有する人の支援を行う
  • ・介護福祉の専門職としての自覚をもつ

 

■介護福祉士の理念

 

○利用者本位(自立支援)

  • ・基本的人権の尊重
  • ・自己決定権を尊重する
  • ・自立支援を行う

○専門的サービスの提供

  • ・深い洞察力を持ち、専門的サービスの提供を行う
  • ・専門職としての責任を果たす

○プライバシーの保護

  • ・職務上の秘密を守る
  • ・個人情報を保護する

○総合的サービスの提供(他職種連携)

  • ・他職種連携
  • ・利用者に最適なサービスを提供する

○利用者ニーズの代弁

  • ・利用者の真のニーズを受け止める

○地域福祉の推進

  • ・地域の介護問題を解決していく
  • ・介護力の強化を推進

○後継者の育成

  • ・教育水準の向上
  • ・後進の育成

 

 

 

 

 

 

 

このような事項について理解をしておきましょう。日本介護福祉士会倫理綱領は、「介護福祉士試験」でも頻発に出題されています。必ず理解をしておきましょう。それでは、次回は…

 

 

 

 

 

 

 

「●生活支援の基礎とは?」

 

 

 

 

 

 

 

について解説をしていきます。

 

 

 

 

 



HOME プロフィール お問い合わせ