●介護福祉士のキャリアパスとは?

●介護福祉士のキャリアパスとは?

 

 

 

 

案件紹介も面接設定も条件交渉もすべてお任せ|スマイルSUPPORT介護

 

 

 

 

 

前回では、介護職員の喀痰吸引について解説をしています。今回は「●介護福祉士のキャリアパスとは?」について解説をしていきます。…

 

 

 

 

 

 

 

「介護の人材」

 

 

 

 

 

 

 

のキャリアアップも、重要な問題です。まずは、介護福祉士のキャリアシステムについて簡単にまとめます。

 

 

 

 

 

 

●介護福祉士のキャリアパス

  • ・初任者研修(ホームヘルパー2級相当)
  • ・介護福祉士(実務者研修修了)
  • ・認定介護福祉士(介護リーダー)

 

 

 

 

 

 

 

このように、介護福祉士のキャリアパスが設計されています。2018年現在、「認定介護福祉士」は、実現していません。しかし、今後…

 

 

 

 

 

 

 

「認定介護福祉士」

 

 

 

 

 

 

 

という資格が創設される可能性があります。介護福祉士試験でも「介護のキャリアパス」について出題される可能性があります。しっかりと確認をしておきましょう。それでは、「初任者研修」から解説をしていきます。

 

 

 

 

 

 

 

●初任者研修

 

初任者研修はホームヘルパー2級に相当します。介護業務を行う上で、「基本的な」知識の習得を目指しています。そして、…

 

 

 

 

 

 

 

「指示を受けながら」

 

 

 

 

 

 

 

介護業務を実践します。それでは、次に「介護福祉士」について解説をします。

 

 


 

 

 

 

 

●介護福祉士

 

介護福祉士は利用者の「心身の状況」に応じた介護を行います。そして、「他職種と連携」をします。利用者の…

 

 

 

 

 

 

 

「心身の状況に」

 

 

 

 

 

 

 

応じた介護を行うためには、「体系的な知識」が必要です。このように、介護福祉士は「的確な介護」を実践することを…

 

 

 

 

 

 

 

「目的」

 

 

 

 

 

 

 

としています。そして、次に「認定介護福祉士」について解説をします。

 

 

 

 

 

 

 

●認定介護福祉士

 

認定介護福祉士は「質の高い介護」を行うことを目的としています。そして、「介護技術の指導」を行います。そして、…

 

 

 

 

 

 

 

「他職種連携のキーパーソン」

 

 

 

 

 

 

 

となることが求められています。そして、「チームケアの改善」も認定介護福祉士に求められてる技能です。このように、認定介護福祉士とは…

 

 

 

 

 

 

 

「介護リーダー」

 

 

 

 

 

 

 

としての役割が求められています。このような事項について理解をしておきましょう。それでは、「介護のキャリアパス」についてまとめます。

 

 

 

 

 

 

 

●介護福祉士のキャリアパス

 

 

○初任者研修(ホームヘルパー2級相当)

  • ・基本的な介護知識
  • ・指示をうけながら業務を行う

○介護福祉士

  • ・利用者の心身の状況に応じた介護を実践
  • ・他職種連携
  • ・的確な介護を実践

○認定介護福祉士

  • ・介護リーダー
  • ・介護技術の指導
  • 他職種間連携
  • ・チームケアの質の改善

 

 

 

 

 

 

 

このような事項について理解をしておきましょう。介護福祉士のキャリアパスは介護福祉士試験に出題される可能性があります。次回は…

 

 

 

 

 

 

 

「●日本介護福祉士会倫理綱領とは?」

 

 

 

 

 

 

 

について解説をしていきます。

 

 

 

 

 



HOME プロフィール お問い合わせ