●介護福祉士の欠格事由とは?

●介護福祉士の欠格事由とは?

 

 

 

 

案件紹介も面接設定も条件交渉もすべてお任せ|スマイルSUPPORT介護

 

 

 

 

 

 

前回では、介護福祉士の定義について解説をしました。今回は「●介護福祉士の欠格事由とは?」について解説をしていきます。…

 

 

 

 

 

 

 

「介護福祉士の欠格事由」

 

 

 

 

 

 

 

として「成年後見人」または「被保佐人」ではない。ということがあります。つまり、介護福祉士として登録する場合の…

 

 

 

 

 

 

 

「要件」

 

 

 

 

 

 

 

として、成年後見人や被保佐人である場合は、「介護福祉士になれない」ということになります。このような要件のことを…

 

 

 

 

 

 

 

「欠格事由」

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

といいます。その他にも「禁錮以上の刑」に処せられて、「2年を経過」しない人も「介護福祉士」になることができません。そして…

 

 

 

 

 

 

 

「介護福祉士の」

 

 

 

 

 

 

 

登録を取り消されて、「2年を経過」しない人も介護福祉士になることができません。このように、介護福祉士には…

 

 

 

 

 

 

 

「欠格事由」

 

 

 

 

 

 

 

があります。介護福祉士試験でも「欠格事由」について頻繁に出題されています。そして、欠格事由については…

 

 

 

 

 

 

 

「合格したあと」

 

 

 

 

 

 

 

重要事項となっています。必ず介護福祉士の「欠格事由」について理解をしておきましょう。それでは、介護福祉士の欠格事由についてまとめます。

 

 

 

 

 

 

 

●介護福祉士の欠格事由

  • ・成年後見人または被保佐人

○禁錮以上の刑

  • ・禁錮以上の刑に処せられた人→2年を経過しない人

○介護福祉士の登録を取り消された人

  • ・介護福祉士の登録を取り消された人→2年を経過しない人

 

 

 

 

 

 

 

このような事項について理解をしておきましょう。介護福祉士試験でも頻繁に出題されています。それでは、次回は…

 

 

 

 

 

 

 

「●介護福祉士の義務とは?」

 

 

 

 

 

 

 

について解説をしていきます。

 

 

 

 



HOME プロフィール お問い合わせ