●アルコール依存症とは?

●アルコール依存症とは?

 

 

 

 

案件紹介も面接設定も条件交渉もすべてお任せ|スマイルSUPPORT介護

 

 

 

 

 

 

前回では、PTSDについて解説をしました。今回は「●アルコール依存症とは?」について解説をしていきます。アルコール依存症とは…

 

 

 

 

 

 

 

「アルコールの常用」

 

 

 

 

 

 

 

が習慣化する症状です。そして、アルコールを病的に飲用するようになります。そして、最終的にはアルコールを…

 

 

 

 

 

 

 

「飲まなくては」

 

 

 

 

 

 

 

いられない状況です。そして、アルコールを飲まなくては、生活を営むことができないために、「日常生活」が…

 

 

 

 

 

 

 

「困難」

 

 

 

 

 

 

 

になります。アルコール依存症の症状について以下にまとめます。

 

 

 

 

 

 

 

●アルコール依存症の症状

  • ・身体的症状→手足の震えなど
  • ・精神的症状→情緒不安定
  • ・社会的症状→社会から孤立する

 

 

 

 

 

 

 

このような事項について理解をしておきましょう。介護福祉士試験でも出題される可能性があります。そして、アルコール依存症が進行すると…

 

 

 

 

 

 

 

「アルコール精神病」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

になります。アルコール精神病を発症すると様々な症状がみられます。それでは、アルコール精神病についてまとめます。

 

 

 

 

 

 

 

▲アルコール精神病

  • ・振戦せん妄→体の震え、など
  • ・コルサコフ症候群→健忘症候群(記憶の混乱など)
  • ・アルコール幻覚症

 

 

 

 

 

 

 

このように、アルコール精神病では、記憶の混乱などがみられます。そして、身体的な症状も顕著になります。アルコール依存症の…

 

 

 

 

 

 

 

 

「治療」

 

 

 

 

 

 

 

としては、「禁酒」を継続することが重要です。それでは、アルコール依存症についてまとめます。

 

 

 

 

 

 

 

●アルコール依存症

  • ・アルコールの常用
  • ・アルコールが手放せなくなる

○症状

  • ・身体的な症状→手足の震えなど
  • ・精神的な症状→記憶の混乱など
  • ・社会的な症状→社会に適応できない

○アルコール精神病

  • ・振戦せん妄
  • ・コルサコフ症候群→記憶の混乱など
  • ・アルコール幻覚症

○治療方法

  • ・禁酒を継続する

 

 

 

 

 

 

 

 

このような事項について理解をしておきましょう。介護福祉士試験でも出題される可能性があります。それでは、次回は…

 

 

 

 

 

 

 

「●知的障害とは?」

 

 

 

 

 

 

 

について解説をしていきます。

 

 

 

 

 


HOME プロフィール お問い合わせ