●褥瘡の症状とは?

●褥瘡の症状とは?

 

 

 

 

案件紹介も面接設定も条件交渉もすべてお任せ|スマイルSUPPORT介護

 

 

 

 

 

 

 

 

前回では、褥瘡の発生場所について解説をしました。今回は「●褥瘡の症状とは?」について解説をしていきます。褥瘡の症状は…

 

 

 

 

 

 

 

「分類」

 

 

 

 

 

 

 

されています。褥瘡は損傷の程度により、「各ステージ」に分類されています。ステージは以下のように分類されています。

 

 

 

 

 

 

 

●褥瘡の分類

  • ・ステージT→皮膚に発赤がある
  • ・ステージU→表皮から真皮まで欠損している
  • ・ステージV→表皮から皮下脂肪組織まで欠損している
  • ・ステージW→骨まで潰瘍ができている

 

 

 

 

 

 

 

 

褥瘡はこのように、「徐々に」体を蝕んでいきます。最初の段階はステージTです。この段階は褥瘡に「なりかけている」状態です。そして、…

 

 

 

 

 

 

 

「皮膚に発赤」

 

 

 

 

 

 

 

がみられます。次のステージとして「ステージU」があります。この段階では表皮から「真皮」まで組織が破壊されています。皮膚が…

 

 

 

 

 

 

 

「擦りむけている」

 

 

 

 

 

 

 

状態です。早急に対処をする必要があります。褥瘡は重度化すると「治療」を行うことが困難になります。さらに褥瘡が進行をすると…

 

 

 

 

 

 

 

「ステージV」

 

 

 

 

 

 

 

の状態になります。この状態になると表皮から「皮下脂肪組織」まで組織が破壊されています。つまり、損傷部位が…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「皮下脂肪」

 

 

 

 

 

 

 

まで達している状態です。この状態から「治療」を行う場合、困難を伴います。そして、更に重度化してしまうと…

 

 

 

 

 

 

 

「ステージW」

 

 

 

 

 

 

 

まで到達します。この段階では「骨が露出」する場合があります。組織が破壊されている状態です。骨が露出するまで…

 

 

 

 

 

 

 

「重度化」

 

 

 

 

 

 

 

すると「外科的な治療」が必要になります。このように、褥瘡は悪化すると「生命を維持」することが困難になります。介護福祉士試験でも頻繁に出題されています。…

 

 

 

 

 

 

 

「必ず」

 

 

 

 

 

 

 

理解をしておきましょう。それでは、今回の内容をまとめます。

 

 

 

 

 

 

 

●褥瘡の程度

  • ・褥瘡は程度により分類されている
  • ○褥瘡のステージ
  • ・ステージT→皮膚に発赤がある
  • ・ステージU→真皮まで欠損している
  • ・ステージV→皮下脂肪まで欠損してる
  • ・ステージW→骨が露出する

 

 

 

 

 

 

 

このような事項について確認をしておきましょう。介護福祉士試験でも頻繁に出題されています。それでは、次回は…

 

 

 

 

 

 

 

「●褥瘡の予防とは?」

 

 

 

 

 

 

 

について解説をしていきます。

 

 

 

 

 



HOME プロフィール お問い合わせ