●認知症対策とは?

●認知症対策とは?

 

 

 

 

案件紹介も面接設定も条件交渉もすべてお任せ|スマイルSUPPORT介護

 

 

 

 

 

前回では、認知症対策の方法について解説をしました。今回も「●認知症対策とは?」について解説をしていきます。認知症対策を知るためには…

 

 

 

 

 

「認知症の歴史」

 

 

 

 

 

を知ることが重要です。前回は、「恍惚の人」から「介護保険法」成立までの歴史について解説をしました。今回は、

 

 

 

 

 

「2000年以降」

 

 

 

 

 

 

の認知症対策の流れについて解説をしていきます。2001年に「認知症介護研究・研修センター」が開設されています。このようにして、2000年になると…

 

 

 

 

 

「認知症に関する研究」

 

 

 

 

 

が本格化していきます。そして、2003年には「ユニット型特別養護老人ホーム」が制度化されています。ユニットと言う名称は…

 

 

 

 

 

「小規模生活単位」

 

 

 

 

 

という意味合いがあります。このようにして、2000年になると、「大規模施設」から「小規模施設」へ、という流れが加速していきました。そして…

 

 

 

 

 

「家族的な雰囲気」

 

 

 

 

 

が重要視されるようになります。その後に「2015年の高齢者介護」に関する報告書がまとめられています。このように2003年には…

 

 

 

 

 

 

「高齢者介護の方針」

 

 

 

 

 

が明確にされています。その後に「2004年」には認知症に関する名称が「変更」されています。以前は、認知症は「痴呆」という名称で呼ばれていました。しかし、その後に…

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

「認知症」

 

 

 

 

 

という名称へと「変更」されました。そして、「2006年」には「地域密着型サービス」が制度化されています。このように、2000年代になると…

 

 

 

 

 

「地域密着型」

 

 

 

 

 

という方向性が明確になります。その後、「2012年」になると「オレンジプラン」が推進されるようになります。このように、2000年以降、認知症に対する…

 

 

 

 

 

「対策」

 

 

 

 

は大幅に変化をしました。そして、認知症を「特別な病気」として、扱うのでなく「ともに生きる」という理念を重視しています。このように、認知症に対する…

 

 

 

 

 

「認識」

 

 

 

 

 

は大幅に変化をしました。しかし、昨今、一般的には「認知症」に対する「恐怖心」は根深いものがあります。そして、認知症には…

 

 

 

 

 

 

 

「排除」

 

 

 

 

 

 

というイメージもつきまとっています。このような、状況を今後、改善していくことは、重要です。もし、状況を改善せずに、…

 

 

 

 

 

「放置」

 

 

 

 

しておくことは、現状を容認することになります。そのようなことがないように、「正しい知識」を習得していきましょう。介護福祉士試験にも出題されます。それでは、今回の内容をまとめます。

 

 

 

 

 

 

●認知症の対策

 

  • ・2001年→「認知症介護研究、研修センター」開設
  • ・2003年→「ユニット型特別養護老人ホーム」制度化
  •        →「2015年の高齢者介護」報告書」作成される
  • ・2004年→痴呆から認知症へと「名前変更」
  • ・2006年→地域密着型サービス」制度化
  • ・2012年→オレンジプラン計画

 

 

 

 

 

 

このような、事項について理解をしておきましょう。それでは、次回は…

 

 

 

 

 

 

「●新オレンジプランとは?」

 

 

 

 

 

について解説をしていきます。

 

 

 

 

 


 

 

 


HOME プロフィール お問い合わせ