●センター方式とは?

●センター方式とは?

 

 

 

 

 

案件紹介も面接設定も条件交渉もすべてお任せ|スマイルSUPPORT介護

 

 

 

 

 

 

前回では、認知症治療薬について解説をしました。今回は、「●センター方式とは?」について解説をしていきます。認知症ケアには…

 

 

 

 

「センター方式」

 

 

 

 

というケアの方法があります。センター方式とは「認知症のためのケアマネジメントセンター方式」の略称です。目的としては…

 

 

 

 

「利用者本位のケア」

 

 

 

 

を実施するために、行われています。そして、利用者が自分らしく生活をできることを、志向しています。作成したのは…

 

 

 

 

 

 

「認知症介護研究、研修センター」

 

 

 

 

 

が作成しました。センター方式で重要視しているのは、以下の5点です。

 

 

 

 

 

 

 

●センター方式の5つの重要事項

 

  • ・安心をもとめる
  • ・利用者中心の支援
  • ・生活の中で心身の力を活用
  • ・安全性を確立
  • ・暮らし慣れた生活の継続
  • (生活環境の改善など)

 

 

 

 

 

 

センター方式では、このような事項を重要視しています。もし、上記の重要事項が軽視されるような状況があれば、本人の…

 

 

 

 

 

「権利が侵害」

 

 

 

 

 

される可能性があります。そして、「虐待」などに繋がる恐れがあります。周囲の人は、認知症の人の「権利」が侵害されることがないように…

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

「支援」

 

 

 

 

 

をしなければなりません。そのための方法が「センター方式」です。その他にも認知症の人の支援方法として「パーソン・センタード・ケア」があります。…

 

 

 

 

 

「パーソン・センタード・ケア」

 

 

 

 

 

 

では、イギリスの心理学者である「トム・キットウッド」が提唱しました。その目的として認知症になっても、「その人らしく」生活をしていくことを…

 

 

 

 

 

「目的」

 

 

 

 

 

としています。そして、「個別ケア」の徹底を支援しています。このように、認知症ケアでは「利用者本位」という視点が重要です。パーソン・センタード・ケアは次回、詳しく解説をします。それでは、今回のまとめを行います。

 

 

 

 

 

 

 

●認知症ケアの方法

 

 

 

  • 「センター方式は、認知症の人のためのケアマネジメントセンター方式の略称」
  • 「利用者本位のケアを重要視」
  • 「認知症介護研究・センターが作成」

 

 

 

 

 

 

センター方式の重要事項

 

  • @利用者中心
  • Aその人らしさの追求
  • B生活の中で心身の健康を保持
  • C安全の確保
  • D暮らし慣れた生活環境の保持

 

 

 

 

 

 

このような事項について理解をしておきましょう。介護福祉士試験でも出題されます。それでは、次回は…

 

 

 

 

 

「●パーソン・センタード・ケア」

 

 

 

 

 

について解説をしていきます。

 

 

 

 

 


 

 

 


HOME プロフィール お問い合わせ