●ハンチントン病とは?

●ハンチントン病とは?

 

 

 

 

案件紹介も面接設定も条件交渉もすべてお任せ|スマイルSUPPORT介護

 

 

 

 

 

前回では、慢性硬膜下血腫について解説をしました。今回は「●ハンチントン病とは?」について解説をしていきます。ハンチントン病は難病の一つです。ハンチントン病の特徴としては…

 

 

 

 

 

「成人期に発症する」

 

 

 

 

 

ということです。そして、症状としては「舞踏運動」が見られます。そして「認知症状」も進行します。舞踏運動とは、白昼夢をみているように…

 

 

 

 

 

「浮遊感」

 

 

 

 

 

のある動作を行なう。という特徴があります。そして、同時に脳機能の低下もみられます。原因としては「神経変性疾患」が原因です。そして、…

 

 

 

 

 

「遺伝的な要素」

 

 

 

 

 

で発症する。とされています。現在では難病の一つとされています。明確な治療方法はありません。ハンチントン病を発症すると…

 

 

 

 

 

「舞踏運動」

 

 

 

 

がみられます。そして、脳機能低下により「認知症状」も発症します。そのために、専門的な支援が必要となります。遺伝的な要素が強い。ということが…

 

 

 

 

 

「特徴的」

 

 

 

 

 

です。その他に、難病として「クロイツェルト、ヤコブ病」があります。「ヤコブ病」の症状としては「認知症」などの症状が見られます。そして、…

 

 

 

 

 

「痙攣」

 

 

 

 

 

「意識障害」が進行します。そして「中高年期」に発病することが多い。という特徴があります。原因としては「異常なタンパク質」が脳内に…

 

 

 

 

 

「蓄積」

 

 

 

 

 

することが原因で起こります。そして異常なプリオンタンパク質が原因で神経細胞が「変性」します。その結果、発症します。このように、難病である…

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

「ヤコブ病」

 

 

 

 

を発症すると、その後の生活が困難となります。明確な治療法は確立されていません。そのために、ハンチントン病と同様に…

 

 

 

 

 

「専門的な支援」

 

 

 

 

 

が必要となります。介護福祉士試験でも「ハンチントン病」「クロイツェルト、ヤコブ病」などのような、「難病」について出題されます。しっかりと…

 

 

 

 

 

「確認」

 

 

 

 

 

 

をしておきましょう。それでは、今回の内容をまとめます。

 

 

 

 

●ハンチントン病

  • 「成人期に発症する」
  • 「舞踏運動が進行する」
  • 「認知症状が進行する」
  • @神経変性疾患である
  • A遺伝的要素が強い
  • B明確な治療法が確立されていない

 

 

 

 

 

●クロイツェルト、ヤコブ病

  • 「異常なプリオンタンパク質が脳内に蓄積する」
  • 「神経細胞が変質する」
  • 「中高年期に発症しやすい」
  • @認知症状がある
  • A痙攣する
  • B意識障害がある

 

 

 

 

 

このような事項について理解をしておきましょう。介護福祉士試験でも出題されます。それでは、次回は…

 

 

 

 

 

「●アルコール性認知症とは?」

 

 

 

 

 

について解説をしていきます。

 

 

 

 


 

 


HOME プロフィール お問い合わせ