●認知症とは?

●認知症とは?

 

 

 

 

案件紹介も面接設定も条件交渉もすべてお任せ|スマイルSUPPORT介護

 

 

 

 

 

前回では、失行と失認について解説をしました。今回は、「認知症とは?」について解説をしていきます。認知症とは、成人期以降に発現します。そして、…

 

 

 

 

「認知機能の障害」

 

 

 

 

を引き起こします。認知症は様々な種類があります。中でも「アルツハイマー型認知症」が最も多くなります。そして、「脳血管性認知症」「レビー小体型」「前頭側頭葉認知症」があります。これらは…

 

 

 

 

「四大原因」

 

 

 

 

と言われています。認知症の状態になると、「認知機能の障害」が引き起こされます。その結果、重度であれば、「日常生活」を営むことが…

 

 

 

 

 
「困難な状況」

 

 

 

 

 

に陥ることがあります。軽度であれば、家族介護者が支援をすることで、自宅での生活を継続することができます。しかし、認知症の症状が…

 

 

 

 

「悪化」

 

 

 

 

すると、24時間体制で支援をすることが必要になります。そのような状態に陥ると、家庭での生活は困難となります。認知症の人の内訳をみると大半が…

 

 

 

 

「75歳以上」

 

 

 

 

です。つまり、認知症は「加齢」という生理現象が最も大きな「リスク」である。ということが理解できます。そして、アルツハイマー型が最も…

 

 

 

 

「多い」

 

 

 

 

ということも理解をしておきましょう。そして、「血管性認知症」も多い。ということを理解しておきましょう。アルツハイマー型認知症の原因は現在、…

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

「判明していません」

 

 

 

 

 

 

その理由として、複雑な人間の脳機能が解明されていないから。ということが理由の一つです。アルツハイマー型認知症の症状としては…

 

 

 

 

 

「脳が萎縮する」

 

 

 

 

 

ということがあります。そして、女性に多い。という特徴があります。症状は「徐々に進行」していきます。診断方法としては…

 

 

 

 

 

「脳の画像検査」

 

 

 

 

 

や「神経心理学的検査」により診断されます。このように、認知症は「アルツハイマー型」と「脳血管性」が大半を占めます。認知症は介護福祉士試験でも…

 

 

 

 

「頻出」

 

 

 

 

事項です。。必ず理解をしておきましょう。それでは、今回の内容をまとめます。

 

 

 

 

 

 

●認知症

  • 「認知症は成人期以降に発現する」
  • 「アルツハイマー型が最も多い」
  • 「四大原因により発現する」
  • ・アルツハイマー型
  • ・脳血管性
  • ・レビー小体型
  • ・前頭側頭型
  • 「75歳以上が多い」

 

 

 

 

●アルツハイマー型認知症

  • @原因は不明である
  • A脳が萎縮する
  • B女性に多い
  • C症状はなだらかに進行する
  • D脳の画像検査で診断する
  • E神経心理学的に診断する

 

 

 

 

 

このような、事項について理解をしておきましょう。それでは、次回は…

 

 

 

 

「●血管性認知症とは?」

 

 

 

 

について解説をしていきます。

 

 

 

 


 

 


HOME プロフィール お問い合わせ