●高齢者の便秘とは?

●高齢者の便秘とは?

 

 

 

 

 

案件紹介も面接設定も条件交渉もすべてお任せ|スマイルSUPPORT介護

 

 

 

 

 

前回では、脱水症状について解説をしました。今回は「●高齢者の便秘とは?」について解説をしていきます。高齢者は若年者と比較して…

 

 

 

 

「便秘」

 

 

 

 

になる傾向があります。便秘とは、おおまかに2種類に分類できます。一つが「器質性便秘」です。二つが「機能性便秘」です。器質性便秘とは、…

 

 

 

 

「腸管」

 

 

 

 

が狭くなることにより起こります。例えば、大腸がん、腸閉塞などが原因で発生します。「機能性便秘」の場合は、腸管の…

 

 

 

 

「機能低下」

 

 

 

 

により発生します。このように、器質性便秘と機能性便秘の違いがあります。便秘は健康人にも多く見られる症状です。そのために、便秘は…

 

 

 

 

「軽視」

 

 

 

 

される傾向にあります。しかし、便秘は「万病の元」といわれるように、様々な心身の異常を引き起こします。例えば、重度の便秘が原因で…

 

 

 

 

「腸閉塞」

 

 

 

 

などの重篤な症状が引き起こされる場合があります。腸閉塞になると、自力での便の排出が困難になります。その結果、最悪の場合、腸閉塞が原因で…

 

 

 

 

「死亡」

 

 

 

 

することもありえます。このように、便秘とは、重篤な症状を引き起こすことがあります。そして、慢性の便秘は「大腸がん」などの遠因となります。さらに慢性便秘は恒常的な…

 

 

 

 

「精神的苦痛」

 

 

 

 

を引き起こします。その結果、うつ状態、倦怠感、無気力などの症状を発生させる場合があります。そして、慢性の便秘は…

 

 

 

 

「認知症の悪化」

 

 

 

 

の原因となる場合があります。このように、便秘は様々な疾患の原因となります。それでは、便秘とは、どのような症状なのでしょうか。

 

 

 

 

●便秘の種類

 

@器質性便秘→腸管が狭くなる

  • ・大腸がん
  • ・腸閉塞などが原因

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

A機能性便秘→腸管の機能低下、機能異常、(麻痺性鎮痛剤などの副作用)

  • ・弛緩性便秘→蠕動運動が弱くなる
  • ・痙攣性便秘→大腸が痙攣を起こす
  • ・直腸性便秘→直腸反射が鈍くなる

 

 

 

便秘には、このような種類があります。高齢者は若年者と比較すると、便秘になりやすい傾向にあります。その理由として、薬剤の服用、腸管の機能低下、蠕動運動の低下などの…

 

 

 

 

「要因」

 

 

 

があります。介護福祉士試験でも出題される可能性があります。しっかりと理解をしておきましょう。そして、便秘を予防するためには…

 

 

 

 

「排便」

 

 

 

 

を行なう習慣をみにつけましょう。そして、食物繊維を摂取しましょう。水分の摂取量にも注意をしましょう。義肢の点検なども忘れずに行いましょう。その他には…

 

 

 

 

「適度な運動」

 

 

 

 

も実践しましょう。それでは、今回の内容をまとめます。

 

 

 

 

 

 

 

●高齢者の便秘

 

 

「高齢期は若年者と比較して便秘になりやすい」

  • @腸管の機能低下
  • A蠕動運動の低下
  • B薬剤の副作用などが原因

 

 

 

●便秘の種類

  • ○器質性便秘→腸管が狭くなる
  • ・大腸がん
  • ・腸閉塞

 

 

 

機能性便秘→腸管の機能低下、機能異常、薬剤の副作用など

  • @弛緩性便秘→蠕動運動が弱くなる
  • A痙攣性便秘→大腸が痙攣をする
  • B直腸性便秘→直腸反射が低下する

 

 

 

●便秘の予防方法

  • @排便習慣を身につける
  • A食物繊維を摂取する
  • B水分の摂取量に注意をする
  • C義歯の点検
  • D虫歯を予防
  • E適度な運動

 

 

 

 

このような事項について確認をしておきましょう。それでは、次回は…

 

 

 

 

「高齢者の低栄養とは?」

 

 

 

 

について解説をしていきます。

 

 

 

 



 

 


HOME プロフィール お問い合わせ