●嚥下とは?

●嚥下とは?

 

 

案件紹介も面接設定も条件交渉もすべてお任せ|スマイルSUPPORT介護

 

 

 

前回では、唾液腺について解説をしました。今回は、●嚥下とは?について解説をしていきます。嚥下の作用も、高齢者介護を理解する上で重要です。なぜなら、もし、誤嚥を起こすと…

 

 

「窒息」

 

 

する場合があるからです。そして、窒息をすると、「死に至る」場合があります。高齢者の誤嚥事故にもあるように、誤嚥とは…

 

 
「生命の危機」

 

 

に発展する場合があります。それでは、どのようにして、防止をすればよいのでしょうか。誤嚥についてみていきましょう。まず、確認をしておきたいことは、嚥下とは…

 

 

 

「5つ」

 

 

に分類できます。それでは、嚥下の5分類についてみていきましょう。

 

 


 

 

 

 

●嚥下の5分類

  • @先行期→食物の色、形などを認知する
  • A準備期→食物を口に取り込む。咀嚼する
  • B口腔期→食塊を口腔から→咽頭へ移送する
  • C咽頭期→食塊→咽頭を通過する(嚥下反射がおこる)
  • D食道期→食道入口→胃へ移送

 

 

 

 

このように、嚥下とは、摂食、嚥下の5分類として分けることができます。介護福祉士試験でも、嚥下について出題される場合があります。しっかりと確認をしておきましょう。それでは、今回の内容をまとめます。

 

 

 

●嚥下のしくみ

  • 「嚥下とは、食物を吸収する機能に関係する」
  • 「誤嚥を起こすと、生命の危機に発展する場合がある」

 

 

○摂食、嚥下の5分類

  • @先行期→食物を認知する
  • A準備期→食物を取り込む→食塊を形成
  • B口腔期→食塊を口腔から咽頭に移送
  • C咽頭期→食塊→咽頭を通過→嚥下反射がおこる
  • D食道期→食塊→食道→胃へ移送

 

 

 

このような、事項について理解をしておきましょう。それでは、次回は…

 

 

 

「消化器とは?」

 

 

 

について解説をしていきます。

 

 

 



 


HOME プロフィール お問い合わせ