●口腔とは?●介護福祉士試験合格

●口腔とは?●介護福祉士試験合格

 

 

 

案件紹介も面接設定も条件交渉もすべてお任せ|スマイルSUPPORT介護

 

 

 

 

前回では、呼吸運動について解説をしました。今回は。●口腔とは?について解説をしていきます。口腔は、人間の生命を…

 

 

「存続」

 

 

させていく上で、非常に重要です。なぜなら、口腔機能が阻害されると、外部から栄養を吸収することができなくなるからです。その結果…

 

 
「栄養失調」

 

 

などの状態に陥ることがあります。状態が悪化すると、「死」に至る場合があります。このように、口腔機能は重要です。口腔には…

 

 

「永久歯」

 

 

があります。永久歯は約「30本前後」あります。そして、奥にある「臼歯」は食物を噛み砕きます。唾液と混ぜ合わせる機能もあります。切歯と…

 

 

「犬歯」

 

 

は食物を噛み切る機能があります。このように、歯は役割分担があります。歯の表面は「エナメル質」により、覆われています。体の中で…

 

 

「最も硬い部分」

 

 

です。口腔では舌も重要です。舌の機能としては「咀嚼」などに関わってきます。その他には「嚥下」「発音」などにも関連してきます。そして、舌は…

 

 

「味覚」

 

 

を感じることができます。味覚には、以下の5種類があります。

 

 

 


 

 

 

 

 

●味覚の種類

 

  • @甘味
  • A苦味
  • B酸味
  • C塩味
  • D旨味

 

 

味覚は「味蕾」のなかにある「受容器」により、感知されています。介護福祉士試験でも、「口腔」に関する知識が出題される場合があります。しっかりと理解をしておきましょう。それでは、今回のまとめを行います。

 

 

 

●口腔について

 

  • 「口腔は外部から栄養を取り入れるなどの機能がある」
  • 「口腔は発音、嚥下などの機能にも関連していくる」

 
○口腔の仕組み

 

  • 永久歯の数→30本前後
  • 臼歯→食物を噛み砕く。唾液と混ぜ合わせる
  • 切歯→食物を噛み切る
  • 犬歯→同じ

 

 

○歯の仕組み

 

  • エナメル質→身体のなかで最も硬い部分
  • セメント質→歯根部分の表面を覆う部分

 

 

 

○舌の仕組み

 

舌の機能

  • @咀嚼
  • A嚥下
  • B発声
  • C味覚を感じる

 

 

・味覚の種類

  • @甘味
  • A苦味
  • B酸味
  • C塩味
  • D旨味

 

 

 

このような事項について理解をしておきましょう。それでは、次回は…

 

 

 

「唾液腺とは?」

 

 

について解説をしていきます。

 

 

 



 


HOME プロフィール お問い合わせ