●呼吸器とは?

●呼吸器とは?

 

 

 

案件紹介も面接設定も条件交渉もすべてお任せ|スマイルSUPPORT介護

 

 

 

前回では、リンパ系について解説をしました。今回は、呼吸器とは?について解説をしていきます。呼吸器について見ていく場合…

 

 
「空気の流れとは?」

 

 

について理解をしておきましょう。人間は「鼻」、口から呼吸を行います。そして、酸素を取り込みます。そのために、呼吸を行う場合…

 

 

「鼻腔」

 

 

から空気を取り込みます。又は口腔から、空気を取り込みます。そして、空気は「咽頭」を通過します。そして、…

 

 

「喉頭」

 

 

に至ります。喉頭には「声帯」があります。次に「気管」を通過します。気管支へと空気は流れます。気管支は…

 

 

「右」

 

 

のほうが、太い。という性質があります。そのために、右肺に誤嚥をしやすい。ということです。肺胞では、ガス交換が行われます。このようにして…

 

 

「酸素」

 

 

は取り込まれます。それでは、流れをまとめてみます。

 

 

 


 

 

 

 

 

●空気のながれ

 

 

  • @鼻腔(口腔)
  •    ↓
  • A咽頭
  •    ↓
  • B喉頭(声帯がある)
  •    ↓
  • C気管
  •    ↓
  • D気管支(右の気管支が太い)※右肺が誤嚥しやすい
  •    ↓
  • E肺胞(ガス交換を行なう)

 

 

 

このような過程をへて、呼吸は行われます。そして、酸素と二酸化炭素が交換されます。それでは、今回のまとめを行います。

 

 

 

●呼吸器のしくみ

 

  • 鼻腔(口腔)→酸素をとりいれる
  •   ↓
  • 咽頭
  •   ↓
  • 喉頭(声帯がある)
  •   ↓
  • 気管 
  •   ↓
  • 気管支
  •   ↓
  • 肺胞(ガス交換をおこなう)

 

 

 

このような、事項を理解しておきましょう。それでは、次回は…

 

 

「肺の仕組みとは?」

 

 

について解説をしていきます。

 

 



 

 


HOME プロフィール お問い合わせ