介護福祉士とは何か?

介護福祉士とは?

 

 

 

 

 

 

 

前回では、介護福祉士試験を受験する前の準備をしました。そして「受験の手引」を請求する、ということを解説しました。そして…

 

 

 

 
「実務者研修」

 

 

 

 

を早めに受講しておくことの重要性を解説しました。今回は、実際に「受験の手引」が手元に届いた時点を想定しています。そして試験を受ける前に…

 

 

 

 

「どのような事項を確認すべきか」

 

 

 

 

ということについても解説をします。最初に行なうべきことは「受験の手引」に「目を通す」事が必要です。そして、介護福祉士試験の…

 

 

 

 

「全体像」

 

 

 

 

を明確にすることが必要です。受験の手引に記載されていることは、最初のページで介護福祉士の「定義」について書かれています。そして介護福祉士とは…

 

 

 

 

「社会福祉士法及び介護福祉士法」

 

 

 

 

による「国家資格」である、というように明記されています。受験の手引の冒頭でこのように記載されていることは「重要な事項」であることに…

 

 

 

 

「疑いの余地」

 

 

 

 

はありません。したがって、本試験でも「介護福祉士の定義とは何か?」というように問われる可能性もある、ということです。このように受験の手引を「参照するだけで」ある程度、試験問題の…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「予測が可能」

 

 

 

 

となります。したがって、「受験の手引」を把握することは非常に重要なのです。そして、受験の手引には、更にこのように記載されています。介護福祉士とは…

 

 

 

 

  • 「専門的知識及び技術をもって…」
  • 「身体上もしくは精神上の障害があることにより…」
  • 「日常生活を営むことに支障があるものに対して…」
  • 「心身の状況に応じて…」
  • 「介護を行なう」(喀痰吸引を含む)

 
 

 

というようにあります。このように、受験の手引には、本試験で「問われそうな内容」についてストレートに記載されているのです。受験の手引を熟読することを多くの人は実践していません。その為に…

 

 

 

 

「盲点」

 

 

 

 

となっています。その為に、当サイトを参照してくれているあなたは、「受験の手引」を熟読することにより、「試験の要点」をつかみ…

 

 

 

 

「一発合格」

 

 

 

 

を目指してください。当サイトでは私が、当時「勉強した内容」を公開しています。そして「一発合格」を果たしています。その為に、当サイトの内容を閲覧すると…

 

 

 

 

「一発合格」

 

 

 

 

 

は十分可能となります。それでは、一緒に「合格」に向けて頑張っていきましょう。次回も、引き続き、試験の全体像について解説をしていきます。

 

 

 

 

 

 


HOME プロフィール お問い合わせ